MENU

LED美顔器のマッサージと温熱効果で老化に負けない美肌をつくる

LED美顔器は、LED(発光ダイオード)の光を当てることで美肌効果を得られる光美顔器。

 

LEDは肌に有害な紫外線を含まず、肌に照射してもレーザーのような痛みを伴わないません。

 

そのため安全に使える美容アイテムとして注目されている人気の美顔器です。

 

シワやたるみ、シミ、そばかす、くすみなど、様々な肌トラブルの改善に効き目があると言われ、中でもニキビやニキビ跡への効果は期待大。

 

LED照射によるニキビ治療は多くの美容皮膚科でも取り入れられているため、家庭用のLED美顔器でも効果があるのか知りたいという方も多いようです。

 

そこで、こちらでは、LED美顔器のニキビへの効果や使い方をご紹介。

 

選び方についても掲載しているので、購入の際には役立つと思います。

 

またニキビ以外にも、肌悩み別におすすめのLED美顔器や口コミもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

 

LED美顔器の色によって得られる効果が違う!

美顔器に使われているLEDの光の色には、主に赤色、緑色、青色と種類があります。

 

そして、色によって肌への効果が違ってきます。

 

ニキビには青色LED、シミのように残ってしまったニキビ跡には緑色LED、陥没したクレーターのようになってしまったニキビ跡には赤色LEDが効くと言われています。

 

なぜそのような効果があるのか、色別に詳しくご紹介していきますね。

 

青色LED美顔器は殺菌と皮脂抑制

青色LEDには、肌老化の原因、活性酸素を除去する効果のほか、原因菌であるアクネ菌を殺菌する働きがあり、今あるニキビの炎症を鎮める効果があると言われています。

 

また、皮脂の分泌も抑える作用もあり、ニキビの原因、皮脂の毛穴詰まりの予防につながります。

 

赤色LED美顔器はアンチエイジング

赤色LEDは、他の色よりも波長が長く、そのため肌に当てると皮膚の奥まで光が届きます。

 

この光が線維芽細胞が活性化させて肌内のコラーゲンが増加。

 

コラーゲンが減少して低下していた肌の弾力を回復させる効果が期待できます。

 

赤色LED美顔器を使い続けると、徐々に肌がふっくらと変化。

 

フェイスラインのたるみや、目の下のたるみ、ほうれい線、目尻や眉間のシワを改善するアンチエイジング効果をはじめ、クレーター状のニキビ跡を目立たなくする効果もあります。

 

緑色LED美顔器はターンオーバー促進

緑色のLEDは、皮膚の生まれ変わりのサイクル、ターンオーバーの周期を正常な状態に戻してくれる効果があります。

 

肌に当てると新陳代謝が活発になり、常に新しい皮膚に生まれ変わり、メラニンを含んだ古い角質が排出されやすくなります。

 

これにより、シミやくすみ、シミのように茶色く残ってしまったニキビ跡や傷跡などを改善し、肌に透明感をもたらしてくれます。

 

美白効果を得たい方や色素沈着型のニキビ跡を治したい方におすすめです。

 

本当にニキビは治る?青色LED美顔器の口コミ

青色LEDを搭載した美顔器にはいろいろな種類がありますが、本当に改善効果があるのでしょうか?

 

使用者の口コミを調べてみました。

 

その結果、どのLED美顔器にも言えたのが、即効性はなさそうだということ。

 

「ん?何となく効いてる?」という感じの声が多いのですが、逆に全く効いてないという口コミはあまりありませんでした。

 

青色LED美顔器を使ったせいか、

  • いつもニキビができると炎症がひどくなって大きくなるのに、症状が治まった。
  • 大きなニキビができていたけれど、炎症が治まって小さくなった。

かいつまんで言うと、LED美顔器には、こんな感想をお持ちの方がとても多かったです。

 

ただすぐに劇的な変化がないだけに、最初から高価なものを購入するのは躊躇してしまうと思います。

 

そこで、手頃で購入しやすく、ニキビの改善効果があったという口コミも多かった青色LED美顔器がこちら。

 

アレティ クラリティ ピンプル

メーカー希望小売価格10,000円 (税込)

アレティ株式会社

 

ペン型のLED美顔器で、蓋を取って先端から青色LEDを照射します。

 

使い方は、気になるニキビの部分にピンポイントで2分30秒、照射するだけ。

 

45度の温度で肌をじんわりと温めながら、青色LEDの作用でアクネ菌を殺菌してくれます。

 

発売当初から口コミでも評価が高く、ニキビが小さくなったという方が多い美顔器です。

 

電池式で使いやすいのですが、1つのニキビに対して2分30秒かかるので、たくさんできている方には大変かもしれませんね。

 

メーカー希望小売価格は10,000円ですが、通販で購入するともう少し安く手に入るので、青色LEDのニキビへの効果を試してみたいという方におすすめです。

 

LED美顔器その他(赤・緑)のおすすめ機種は?

赤色LED美顔器

 

LED美顔器の中でも一番売れているのが実は赤色タイプ。

 

赤色LEDを肌に当てるとコラーゲンを作る線維芽細胞が増えるという科学的裏付けもあり、実際に効果を感じたという方も多いです。

 

いろいろな機種がありますが、人気なのはリジューという美顔器です。

 

FaceFX リジュー

23,000円(税別)

ホーム・スキノベーションズ・ジャパン株式会社

 

決して価格は安くはありませんが、@コスメでの評価も高く、とても売れている美顔器です。

 

シワやたるみ、ニキビ跡が改善したという声も多いです。

 

使い方は、週に2、3回、洗顔後、10〜20分ほど顔全体に赤色LEDを当てるだけ。

 

お手入れ後は保湿クリームなどで肌を整えます。

 

専用ジェルなどが不要なので、意外と経済的かもしれませんね。

 

詳細ページはこちら 公式ページはこちら

 

緑色LED美顔器

 

緑色LEDは、何色も照射できる複合型美顔器に搭載されていることがほとんど。

 

ニキビだけでなく、ニキビ跡でお悩みの方には複合型のほうが便利です。

 

LEDを照射できる複合型美顔器にもたくさんの種類がありますが、人気なのがこれ。

 

超音波マッサージやイオン導入もでき、リーズナブルなので、幅広い世代の方に売れています。

 

美ルル クラッシィ

11,980円(税込)

株式会社ビューティフルエンジェル

 

赤色、青色、緑色、3色のLEDを搭載した複合型美顔器。

 

超音波や振動によるマッサージ、イオン導出入、光エステが行えて、このお値段はお得です。

 

3色照射できるので、今あるニキビや、色素沈着型のニキビ跡、クレーター状のニキビ跡、すべてのケアが可能です。

 

デイリーケアはもちろんのこと、エイジングケアも併せて行えるので、1台持っておくととても重宝します。

 

専用ジェルや美容液はありませんが、肌悩みに合わせて美容液が選べる定期コースも人気。

 

ニキビやニキビ跡のケアをはじめ、将来を見据えたスキンケアを行いたい方におすすめです。

 

詳細ページはこちら 公式ページはこちら

 

LED美顔器の正しい使い方は?副作用に要注意!

基本的に電源を入れて、お肌にLEDの光を当てていくだけです。

 

スキンケアの順番としては、洗顔後、肌を清潔な状態にしてから使っていきます。

 

LED美顔器で気をつけなければいけないのが、使う頻度と照射時間。

 

機種によって異なり、やり過ぎると肌に赤みを伴う副作用もありますので、必ず説明書に従ってください。

 

また、LEDは安全な光線ですが、美顔器を使用するときに直接目で見たり、長時間直視しないようにしましょう。

 

機種によっては、目を閉じてから使うといった注意書きもありますので、使用上の注意を守りましょう。